2004年11月 7日
朝一 食直後 PH6.5

5.5そこそだったPHが、すこしだけ朝一のPHが安定してきた。
上がってきたから大丈夫ってものではないが、
散歩に出ない日でも 4回/日
週末の再診日までには・・・・
なんとなシュウ酸の結晶がなくなってくれればいいが。

いろいろと調べては見たが、
犬の場合なにが悪いのか良いのかわからない。


留守番ビデオ鑑賞中 (☆_@;)☆
シュウ酸について------------------
尿中のカルシウムとシュウ酸が、尿酸によってくっ付きやすくなり固まってできる結石で、
尿酸値が高くなると、尿の中のカルシウム濃度も濃くなり、それにシュウ酸が結びつき、結晶→結石となってしまう。
結石の成分になるシュウ酸とカルシムの過剰摂取に、注意するのだが、シュウ酸とは・・・・
野菜に多く含まれ、俗にいう「アク」と呼ばれるもの。
シュウ酸を多く含む食材は、ほうれん草やモロヘイヤ青いバナナ。
水にさらしたり茹でるとシュウ酸は水に溶けやすい物質なので、50%はカットが可能。
シュウ酸が含まれる食材でも、カルシウムが多い食材とを同時摂取すれば、腸内でシュウ酸とカルシウムと結びつき、
便として排出されるので、シュウ酸が体内で吸収されなくなる。
逆にクエン酸を多く含む食材と同時摂取すると、シュウ酸とカルシウムが結びつくのを阻害するため、
シュウ酸が体内へ吸収されてしまう。
また、脂肪摂取や炭水化物摂取は、尿中のシュウ酸を増加させる傾向がある。
脂肪を過剰に摂取しすると、腸管内で吸収されない脂肪から分解で生じる脂肪酸と、
カルシウムとが結合するため、カルシウムが排泄されてしまう。
よってとシュウ酸と結合すべきカルシウムが減少し、シュウ酸の腸からの吸収を増加。
吸収されたシュウ酸は、尿中でカルシウムと結合してしまい、結石になると考えられているらしい。

GUNNの場合
消化器疾患用の療法食 ヒルズのi/d ドライを食べている。
かなり脂分を押さえているので、脂肪の過剰摂取にはあてはまらないし、
良質の炭水化物が使われているという売り(笑) なにがなんだかわからんちん〜♪
できれば・・・・ただの水を沢山飲んで欲しいところなのだが、今時期そうは飲んでくれない。
夏なら氷って手もあるけれどねぇ〜。
いろいろトライして逆にストラバイトと層になったら〜 ヾ(・・;)ォィォィ
訳がわからないので・・・・・飲みやすい野菜以外のものという単純な考えで、
鳥のササミを湯がいた激薄スープやりんごを摩り下ろし薄めたジュースを飲ませている。

画像
千葉へ来て、留守番中騒いでいる様子のGUNN。
なにか原因があるのだろうか?と監視(笑)ビデオをセットし出かけてみた。
いや〜〜 凄い 凄い! 一人前に遠吠えなんかしたりして・・・フガフガ文句をタレまくりで、
全然寝ている様子なし。 は・・・・・・ぁ こりゃ 留守番させた後もの凄く疲れている訳だわ (^-^;

ビデオチェック中、はじめは小首をかしげて見ていた、生のGUNN(笑)
あまりの遠吠えに・・・同調! 一緒になって遠吠えを開始 (^〇^)はははー
遠吠えしすぎて喉が渇いて水を飲みにいくのに、ビビリまくって腰がひけながら飲んでいた。
おぉ〜い ビデオの中もGUNNなんだけど? わからないもんなのかな???



上フレームが出ない場合は一旦HOMEへお戻り下さい